2008年10月8日(水)


アジのたたき丼ランチ。
(サラダ、胡麻豆腐、おから煮、赤キャベツと人参のレモン和え、お味噌汁、葡萄ジュースの寒天)


少々大振りでしたがとても新鮮だったので今日は鯵をたたきにしました。
ビオの醤油、生姜とレモン汁で味付け、そこにネギを刻んで入れました。

PA080068_convert_20081009014323.jpg
美味しかったです!

PA080070_convert_20081009014535.jpg
これは今日のサラダ。
採りたてのバタビアやサラダ菜は柔らかいのに歯ごたえあり。
味もとっても濃いのです。

PA080071_convert_20081009014441.jpg
そして生のカブを入れたお味噌汁。
辛味も新鮮で気分がシャキッとします。

どれもこれも無農薬栽培の農家直売の野菜達。
味が違いますね。



2008年10月1日(水)

 
シメサバ丼ランチ
(野菜サラダ、寒天の胡麻豆腐、おから煮、胡瓜と人参の漬物、クルジェットとワカメのお味噌汁、
グレープフルーツの寒天デザート、全部オーガニックです!)

夜の食事会やボディゼン初の個展開催が重なり、ブログを書く時間が無く、、、と
excuseなのですが、、、

10月になってしまいました。


水曜日はシメサバと決めてしまったようにまたシメサバなのですが、
今日のはまた抜群に新鮮で、お客様と一緒に舌鼓でした!

暑い盛りは特に美味しいですね、などと言っていたのですが、
なんのなんの、秋風が吹いてもシメサバは美味しい!



2008年9月17日(水)


シメサバ丼。

前日予約しておいた獲りたてのマックロー、朝7時にマルシェに取りに行きました。
漁師さんから直接買うそうで鮮度抜群でした。

全部で12尾、気持ちよくさばけました!

2008年8月20日(水)



朝一のマルシェで今日も活きのいいマックローが待っていました。
急いで持ち帰り、3枚に下ろし塩漬け2時間酢漬け45分で、ぎりぎりランチに間に合いました。

お鮨の日は前日からの仕込みになるのでシメサバも少し締まり気味になってしまいますが
今日ぐらいの時間だととても柔らかく美味しさも一際です。

今日のお客様はイギリス在住の日本人家族。
夏季休暇でニースに来られたと伺ったので、もしかしたらお豆腐を召し上がりたいのでは、と思い
マルシェに行く前にお豆腐を作り、今日の丼はざる豆腐付き!

給仕のウィルさんによればこの組み合わせは「ナカナカヨロシイ」。

そう、アトリエ・ボディゼン健康料理教室のメインは手作り豆腐ですから、
丼にもいつもお豆腐つけましょうか、、、。


2008年8月13日(水)


トーフステーキ丼。

ステーキにするにはお豆腐は硬い方が歯ごたえがあってより美味しい、と給仕のウィルさんは主張します。
Biocoopで売られているナチュラル豆腐はそれにぴったり、なのですが、今月は夏季休暇。
それで今朝は昨日と同じように、まずはお豆腐作りから始めたのですが、、、

このところ安定して上手にできていたお豆腐が、、、
にがりを入れた後寝かせること15分、透き通るはずの液が乳白色!
以前にもこんなことがあったっけ、、、。

あらら、、木型に掬い取ったお豆腐は、いつもの半分の分量しかありません。

お客様の人数に何とかぎりぎりで用意できましたが、本当に冷や汗モノでした。




Profile

Etsuko+Will san[給仕]

Author:Etsuko+Will san[給仕]
& (時々)Saéko
tel: 04.97.12.09.47
[禅ランチのご案内 ]
月曜日・火曜日: 豆腐
水曜日     : 丼
金曜日     : 鮨
*12:30〜13:30の間にお入りください。
*豆腐、丼は前日の17時までに、鮨は水曜日までに必ずご予約ください。

Links
Calendar
01 | 2018/02 | 03
S L M M J V S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
New Entry
New Comment
New Trackback
Monthly Archive
Category